インフォグラフィック

「2014年後半のジャズ・フェスティバル」

b52d91557ce0b163a1285ba14d3190fe

インフォグラフィック作成:@wsra

 夏フェスなど、大型の野外イベントが盛り上がりを見せる季節ですが、数年前からジャズ・フェスティバルが年を追うごとに増えているのをご存じですか?若年層から支持を集めやすいロックや、熟年層に根強い人気のクラシックに比べ、ジャズは幅広い年齢層が一緒に楽しめるため、その集客力に期待が集まって開催が続々決定しているとのこと。また、路上など場所を選ばず演奏できるため、地場産品等の販売イベントとも相性が良く、過去には経済効果が数十億円規模になった自治体もあるのだそう。

 このインフォグラフィックは、2014年後半に開催が決定している主なジャズ・フェスティバルを可視化したものです(2014年7月1日現在)。すでに終了したものや、開催日未定のものは掲載されていません。国内だけで300近く開催されているといいますから、これでもほんの一部なんですね。

 町おこしの一環として開催されることも多いジャズ・フェスティバル。増えすぎたため競争が激化しているという話もありますが、それぞれが切磋琢磨してより良いものになっていくといいですね。日本初のジャズ・フェスティバル「ライブ・アンダー・ザ・スカイ(1977年、東京・田園調布)」から37年目の夏が今年もやってきます。

***

 フランスのジャーナリスト、ブリュノ・コストゥマルが書いた『だけど、誰がディジーのトランペットをひん曲げたんだ? ~ジャズ・エピソード傑作選』は初心者からマニアまで楽しめる、ジャズにまつわるエピソードが満載。登場するのは、ディジー・ギレスピー、マイルズ・デイヴィス、ルイ・アームストロング、エラ・フィッツジェラルド、レイ・チャールズ、デューク・エリントン、シドニー・ベシェ、チェット・ベイカー、キース・ジャレット、ビリー・ホリデイ,etc。ジャズフェスの予習にも最適!

2016-07-29 | Posted in インフォグラフィックComments Closed