うから日々のメモ(社員雑記)

ラスコー展に行ってきた

国立科学博物館で開催されている「ラスコー展」に行ってきた。

1940年にフランス・ラスコー洞窟で偶然発見された約15,000〜20,000年前の人類の絵。

現在封印されていて立ち入ることのできないラスコー洞窟壁画がプロジェクションマッピングや3Dプリンタ技術で再現されていて実に興味深かった。

日本と比べてヨーロッパの考古学はスケールのケタが違う。

 

DSC_0044.jpg DSC_0033.jpg DSC_0034.jpg DSC_0030.jpg DSC_0029.jpg DSC_0025.jpg DSC_0020.jpg DSC_0019.jpg DSC_0017.jpg

2016-11-06 | Posted in うから日々のメモ(社員雑記)Comments Closed