うから日々のメモ(社員雑記)

広島県東広島市体験ツアー

 昨年より東広島市の観光人材育成研修のお手伝いをさせていただいておりますが、昨年の研修で市民の皆さんたちが企画した東広島市地域資源を活用したツアーの一つがKNTグループの『旅の発見』より発売されました。
 実施日は、来る10月22日(土)です。

 東広島市は中国地方の有数の酒処として有名ですが、おいしい日本酒が造られるほどの<軟水の銘水の産地>でもあります。
 また、市内の豊栄町には日本海と瀬戸内海(東広島市側)に分かれる「分水嶺」があり、そこを起点に水が流れでて天然の濾過を経て、瀬戸内海に注いでいます。


大きな地図で見る

 今回のツアーは、水のスペシャリスト広島国際学院大学佐々木教授のガイドによる東広島市の銘水の秘密を辿るツアーで、西条の酒蔵の「仕込み水」の利き水や安芸津町にあり、瀬戸内海に注ぐ直前の湧き水「松陰の清水」などの試飲を通して「銘水の知識やポイント」を学ぶことができます。
 また、東広島の名物料理「美酒鍋」や旬の味覚も堪能できます。


大きな地図で見る

 是非是非ご参加ください。

 詳細、申込は以下。
 http://tabihatsu.jp/program/81887.html

@
http://www.ukara.co.jp

2011-10-09 | Posted in うから日々のメモ(社員雑記)Comments Closed